日本語OK?英語オンリー?

まず英会話のコースを選ぶときに悩むのは、講師がネイティブスピーカーなのか日本人講師なのかということです。日本人講師の場合には、レッスン中にどうしてもわからないことがあった時は、日本語での質問をして解説してもらうことができます。その点、ネイティブスピーカー、つまり外国人講師の場合には、質問も回答も英語のみになるので、自分の英語レベルを把握することがカギになります。英会話の経験がない方や自信がない場合には、まず日本人講師のレッスンから始めるのが無難でしょう。

気楽に楽しむ?みっちり学習する?

そして次に、どのくらいの頻度で受講するかが大切になります。例えばお仕事が忙しく土日しか時間がないという場合には週に1回程度、その反対に時間がある程度確保できるという場合には、週に3~4回ほど受講することができますよね。とにかく自分のライフスタイルに合った受講ペースを提供してくれるコースでないと、いくらやる気があっても続かず、上達も見込めません。

レッスンの振り替えは可能?

そして最後に意外と見落としがちなのが、休んでしまったレッスンは別日に振り替えて受講できるかどうか。急な残業や体調不良など、レッスンを休まなくてはいけない場面というのは誰にでもあり得ます。そんな時にレッスンが振り替えできるシステムになっていれば気持ちも非常にラクになります。こういった些細なことも、英会話のコースの選択には後々とても大切になってくるので、必ず確認してから申し込みようにしてくださいね。

日本にいながら海外にいるかのような、英語漬けの環境が作れるのが英語合宿です。日本語禁止の中、英語だけでコミュニケーションをとることで、英語力をアップさせます。