自営業では人脈が仕事につながる

営業活動をすることがあまりできない自営業では、人脈から仕事が来ることが多いです。自営業を始める前からの知り合いやお客さんなどは、有望な顧客になります。人脈がなければ、自営業を始めても最初はなかなか仕事が来ないでしょう。ただ、一度仕事をすることができれば、付き合いが生まれて次の仕事が来ることがあります。そのようにして仕事が増えていくのです。トラブルがなければ、人脈で受けた仕事は長く続けられることが多いです。その点でも人脈から来た仕事は大事になります。長く付き合える顧客が多くできれば、安定した収入になるでしょう。そのためには顧客の要望を叶えることが重要です。満足度の高い仕事を続けていると、仕事がなくなることはないでしょう。

口コミで新規顧客の獲得ができる

自営業では営業活動や大規模な広告を出すことができません。そのため、新規顧客の獲得方法は限られています。そんな中で口コミは有望な方法です。自営業では一度仕事をした人に信頼をしてもらえれば、仕事が増えていきます。そのような人は他の人を紹介してくれる可能性が高いです。口コミはそのようにして広がっていきます。そう考えると、まずは信用されることが大事です。信用されることが、他の人とつながるきっかけになります。自営業ではこれが仕事を増やす王道の手段ですが、できない人は多いです。信頼をしてもらうほどの仕事ができないからです。信頼は地道な努力の積み重ねになります。それができない人は口コミでの新規獲得は難しいかもしれません。できる人はどんどん新しい仕事が舞い込んでくるでしょう。

フランチャイズとは、大手小売店に有料で加盟することで、看板と経営ノウハウを提供してもらえるシステムです。